女がFPS好きでもいいじゃない!~古川小百合編~|ゲーム島 〜ゲーム伝道師:古川小百合のやり込み動画マガジン〜

女がFPS好きでもいいじゃない!~古川小百合編~

FPSで闘ってるときは、アンジェリーナ・ジョリーになりきっている古川小百合です。最近、大人になれたなぁ・・としみじみ思うのが、休みの日でも、できるだけに戦闘開始するところ。どのネトゲでも言えると思いますが、お昼から始めると眠気が来るまで際限なくやっちゃうんです。だから夜に決めたの。ただし、それは旧作になってからのお話。

新作は届いた瞬間から勝負なので、 昼夜かまっていられません!

FPS

はじめてFPSの世界に連れてってくれたのは 「BATTLEFIELD」 シリーズ。 もう、大好き!!

 その 「BATTLEFIELD」内で初めて使用した武器は、アサルトライフルです。

前線での激しい戦いのなか、自分つええええええ出来るかもと期待したのですが、現実はフルボッコにされっぱなし・・。

人様にご迷惑をおかけするのが辛すぎて、縁の下の力持ちを目指すべく スナイパーへと転身しました。

これが正解だった!潜んでいる敵の位置や行動パターンが、だんだん読めてくるようになるのです。

FPSの魅力に取り憑かれたのは、きっとそこから。 こうしてまたひとり、東京に女野良プレイヤーが生まれたのでした。

バトルフィールド

いま使用しているメイン武器はM95K、サブはTRACER、ガジェットがMORTAR、あとは12XOPT、SPAT、VOPTIC。

スナイパーは弾数が少なく、速射もできないので、ダメージ重視のM95Kを愛用しています。

「スナイパーって、楽しいの? 」って聞かれたらこう言う。凄く楽しい!

息を潜めて狙いを定める緊張感と、決まったときの開放感は、いつ落ちるか判らない遊園地のフリーフォールに似てる気がしてなりません。

今夜も、アンジェリーナ・ジョリーになりきって戦場へレッツゴー!

text by 古川小百合

kaojilyashin1

 

ゲーム島の島