【バトオペ】B.Bスタジオ初訪問の巻!【生産工場】|ゲーム島 〜ゲーム伝道師:古川小百合のやり込み動画マガジン〜

【バトオペ】B.B.スタジオ初訪問の巻!【生産工場】

上官。私はいま 「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」 (以下、バトオペ)  の生まれ故郷である 「B.B.スタジオ」 玄関前におります!

上官。まるで 「機動戦士ガンダムSEED」の人工子宮を見に行くような緊張感です!

上官、本当に私のようなものが伺ってもよろしいのでしょうか・・

上官、楽しみすぎて少し怖いです・・

 

「B.B.スタジオ」 玄関前にて ひとしきり動揺したあと、私の中のヒビキ博士である大野プロデューサーに電話をかけました。

大野プロデューサー、本日はよろしくお願い致します!

大野P 「 B.B.スタジオへようこそ!*´∀`) 」

大野プロデューサーの笑顔に心の平穏を取り戻し、山岳地帯の洞窟に入っていくような気分でスタジオ内へとお邪魔しました。

さっそく 「バトオペ」 に関わられている開発スタッフの皆様とご対面! はぁあうテンションやばいよぉ・・

監督の徳島さんはツイッター・アイコンの雰囲気そのまま。いつも攻略情報ありがとうございます!

そして、今回伺わせて頂いた最大の目的は・・・・・・・・

開発の皆さんと 「ご対面 バトルオペレーション」 でぇぇえす!

横一列に並ぶPS3デスクにそれぞれ着席し、全機体レベル4に設定してさっそく試合開始。

私はジオン軍の格闘機乗り。仲間の汎用機や支援機に恵まれ、至極たまたま点数を稼げる流れとなり

開発スタッフさんから  「その機体、もう少し弱く設定しなきゃかな ^ ^」 との突っ込みジョークが。

HAHAHA!と笑いながらも、((ジオン軍の皆様に殺される)) と心臓をバクバクさせ、すぐさま連邦軍の機体へ乗り換えることに。

ベーシックバトルは連邦軍の勝利、制圧戦はジオン側の勝利で幕を閉じました。

11月2日放送分の東京MXテレビ 「そこウサ」 で、「バトオペ」 にハマってることも話してきましたよー♪

オンエアに乗るかわかりませんが、よかったら見てくださいねー!

アッガイ、きゃわわ*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)

大野プロデューサー、開発スタッフの皆様、ありがとうございました!

ゲーム島の島